中学国文法「品詞の分類の受験テスト対策問題」

品詞の分類サムネイル国語

国文法「品詞の分類の受験テスト対策問題」です。

スポンサーリンク

品詞の分類の受験テスト対策問題

次の問いに答えなさい。

問一 次の各文の下線部の品詞名を後の(語群)から一つずつ選び、それぞれ記号で答えなさい。
(1)高原の風がさわやかだ
(2)ああ、見事な景色だ。
(3)大きな犬を飼う。
(4)この薬はとても苦い
(5)では、開会式を始めます
(6)この問題集はとても難しい。
(7)お父さんお元気ですか。
(8)は知っています。
(9)夕べはラーメンを食べた。
(10)雨が降った。だから、退会は中止だ。

(語群)
ア:名詞 イ:動詞 ウ:形容詞 エ:形容動詞 オ:連体詞 カ:副詞 キ:接続詞 ク:感動詞 ケ:助動詞 コ:助詞

問二 次のA~Dの条件に当てはまる品詞を選び、後の(語群)から選び、それぞれ記号で答えなさい。ただし、複数ある場合は、すべてを選び、記号で書きなさい。
(1)体言に当たるもの。
(2)用言に当たるもの。
(3)自立語で活用しないもの。
(4)付属語に当たるもの。

(語群)
ア:名詞 イ:動詞 ウ:形容詞 エ:形容動詞 オ:連体詞 カ:副詞 キ:接続詞 ク:感動詞 ケ:助動詞 コ:助詞

品詞の分類のポイント

■自立語で活用がある単語(=用言)

  • 動詞…言い切りのカタチが、五十音図のウ段の音で終わる
  • 形容詞…言い切りのカタチが、「い」で終わる
  • 形容動詞…言い切りのカタチが、「だ」で終わる

動詞・形容詞・形容動詞をまとめて用言という。

■自立語で活用がない単語

  • 名詞…主語になる。体言ということも。
  • 副詞…用言を修飾する文節
  • 連体詞…体言を修飾する文節
  • 接続詞…接続語になる。
  • 感動詞…独立語になる。

■付属語で活用がある単語

  • 助動詞…動詞に意味を加える。

■付属語で活用がない単語

  • 助詞…名詞に接続して主語にしたりする。

品詞の分類の受験テスト対策問題の解答

問一
(1)エ
(2)ク
(3)オ
(4)ウ
(5)ケ
(6)カ
(7)コ
(8)ア
(9)イ
(10)キ

問二
(1)ア
(2)イ・ウ・エ
(3)ア・オ・カ・キ・ク
(4)ケ・コ

コメント

テキストのコピーはできません。